ようこそ 朝霞市立朝霞第五中学校ホームページ



野球部
サッカー部
吹奏楽部
美術部
総合文化部
男子ソフトテニス部
女子ソフトテニス部
女子バレー部
男子バスケットボール部
女子バスケットボール部
男女卓球部

部活動


野球部

人数 1年生6人 2年生5人 3年生11人

目標
 「一先必勝」 目の前の自分、相手、試合に勝つこと。

活動内容
 自転車・公共交通機関を利用しての練習試合・大会の遠征あり。
アップ(ランニング・柔軟体操等)を行い、キャッチボール(肩甲骨のストレッチ込)をします。
その後、ティーバッティングやノックなどの実践的練習をして、グラウンド整備を行い終了します。


サッカー部
人数  人数 1年生 2年生14人  3年生12人 
目標 
RESPECT『サッカーを支える全ての人、もの、環境に感謝する』 
≪朝霞第五中サッカー部 五心≫
1 『凡事徹底』
  当たり前のことを当たり前にやるのではなく、当たり前のことを人には真 似できないほど一生懸命やること。日常をおろそかにする人間に成長はない。
2 『やらされるのではなくやる』
  人間は主体性を失った時点で、成長が止まる。サッカーをやるのは自分。や らされる気持ちでやるぐらいならやらない方がいい。自分でやるからうまく なる。成長する。
3 『人、環境のせいにしない』
うまくいかないのは人のせい?勝てないのは周りが下手なせい?審判のせ い?指導者のせい?人や環境のせいにした時点で成長は止まる。
4 『本気の精神』
  ほどほどの努力では、ほどほどの自分にしかなれない。調子の良いときも   悪いときも本気になって小さいことを積み重ねていくことがとんでもない ところへ行くただひとつの道である。
5 『虚心坦懐』
  何のわだかまりもない素直な心をもつこと。素直さとは単に言われたことだけをやるという心ではなく、何が正しいのかを見きわめて、これに従う心のこと。

活動内容
朝霞第五中学校サッカー部は、身体的、及び精神的に強い意志のある人間を育成のある人間を育成するとともに、
規則を守り礼儀正しい人間を育成することと、単に技能だけを高める場ではなく、お互い協力し助け合い、社会的
にも豊かな性格をつくる場です。部活動だけに集中し学級活動、生徒会活動、学習活動などがおろそかにならない
ように一人一人が励まし合い、素晴らしい伝統と校風をつくりあげていくことを目的としています。

練習内容

毎日の練習では、全力で取り組む事に挑戦しています。
その取り組みの中で人間力を学んだり、技術・戦術を学んでいます。
練習では、基礎練習を中心にして、自分たちのプレーモデルであるボールを大事にするためのメニューをしています。

吹奏楽部
人数  人数 1年生 11人 2年生11人  3年14人 
目標
〇演奏活動を通して、生涯音楽を愛好する心情を養う。
〇任された役割は、責任を持ってやりとげる(演奏、部活運営上の役割)。
〇実績は、普段の意識の高さから生まれる。実績をあげる以上に、質の高い音楽を奏でることを目指す。
〇協力してくださっている方々への感謝を忘れず、活動する。

活動内容
《大会参加・演奏会出演》
6月    第53回西部地区吹奏楽研究発表会
7月    市内中学校ジョイントコンサート
7・8月  吹奏楽コンクール
9〜11月 日本管楽合奏コンテスト
11月   アンサンブルコンテスト
1月    朝霞市吹奏楽・器楽フェスティバル 本番
3月    定期演奏会

練習内容
〇個人練習…基礎練習・曲練習
〇パート練習…個人で練習したことをパートで合わせる練習
〇分奏…パートで練習したことをセクションで合わせる練習
〇合奏…全体で合わせ、曲を創り上げる練習

《昨年度実績》
吹奏楽コンクール西部地区大会銀賞受賞
アンサンブルコンテスト地区大会銅賞受賞

美術部
人数   1年生 7人  2年生6人  3年生12人 

目標
 自分らしさの追求

活動内容 練習内容
・水彩画・油彩画・ポスターの制作・出品

・校外活動(美術館見学・ワークショップ参加等)
・合同美術展の開催

最近の成績 「全日本学生美術展」  
  H21年度  推奨、特選
  H22年度  特選
  H23年度  特選、佳作
  H24年度  佳作
  H25年度  佳作
  H26年度  推奨、佳作
 
「アートクラブグランプリinSAKAI
      全国中学校美術部作品展」
  H24年度  佳作
  H25年度  佳作
  H26年度  入選
  H27年度  佳作

「県南西部地区 火災予防普及・啓発ポスター」
  H24年度  優秀賞
  H25年度  優秀賞
  H26年度  優秀賞

その他
朝霞市、志木市、新座市、和光市の中学校・高等学校が中心となって、作品展を行っています。
平成28年度の開催時期については今のところ未定です、決まり次第お知らせいたします。
総合文化部
人数 2年生 2人
活動内容
植栽、調理実習、夏季休業中の博物館見学など



男子ソフトテニス部

人数   人数 1年生 9人 2年生 9人  3年生 10人    

目標  
・県大会出場
・学校生活を大事にし、マナーと礼儀を大切にする

練習内容
朝練…サーブ・レシーブ
放課後練…アップ・基本打ち・サーブ・レシーブ・前衛後衛練習
土日練…練習・試合(遠征あり)
 
出場大会名
・学校総合体育大会・新人体育大会・県南大会・県新人選抜大会・市民総体・学年別大会・サンワカップ・川口市ライジング杯・吉見サンライズ杯・川口市ソフトテニス連盟関東選抜大会

最近の成績 朝霞市民総体 優勝
平成28年度 市民総体個人優勝 新人戦地区優勝 個人・団体県大会出場
第31回坂戸市長杯争奪ソフトテニス大会3位
第2回ライジング杯争奪川口ソフトテニス大会3位
平成29年度 吉見サンライズ杯優勝
学校総合体育大会地区個人2位・団体3位 個人県大会出場
平成30年度 市民総体個人3位


女子ソフトテニス部

人数   1年生 15人 2年生 7人  3年生 14人

目標  
・県大会出場
・礼儀をしっかりする

活動内容、特色
・県南オープン・市民総体・学総地区予選・新人地区予選・学年別大会地区予選
・賑やか

練習内容
@体操・アップ
A乱打
B球出し
・後衛は基本一本打ち
・前衛はボレー練習
Cサーブ・レシーブ
*時間があるときは試合形式の練習
*雨天時は室内でトレーニング


女子バレー部

人数   1年生 7人  2年生7人 

目標  
地区2位に入って県大会出場


活動内容 練習内容
時間があるときは学年ごとに対人などをしています。

時間が無いときは3列レシーブという練習をしています。
練習では、一人一人がレベルアップできるようにサーブやアタックで悪いところを直せるように先生に教わっています。
人数が少ないですが、コート練習を中心にしています。  

最近の成績
夏季大会  4位  シード権獲得

新人戦朝霞地区大会  6位  シード権獲得



男子バスケットボール部

人数  人数 1年生15人  2年生3人  3年生8人 

目標

県大会出場。

特色

『凡事徹底』の練習を積み重ね、最後まで粘り強く戦う。
バスケットマンとしての挨拶や礼儀を大切にし、正々堂々と戦う。
応援されるチームになろう。応援される選手になろう。

練習内容
ファンダメンタル
シュート練習
1対1・2対2・3対2・3対3・4対4

女子バスケットボール部

人数   人数 1年生 4人 2年生8人  3年生7人 

目標  求めるものは、常に違っていい。そこに、筋が通っているか、信念があるか、芯があるかどうかである。

練習内容
基礎練習・対人練習

男女卓球部
人数  人数 1年生8人  2年生21人  3年生14人 

目標

団体戦県大会出場

活動内容
 私たち卓球部は、県大会出場を目標に日々練習しています。平日は、実践的なメニューを取り入れ、 
実力の底上げを心掛け練習しています。人数が多いですが、協力して練習をしています。 

近年の実績 

平成29年度学校総合体育大会女子ダブルス優勝・第3位